metolo

自由人の日記

過去

過去は過去である

 

誰も覚えていない

 

むしろ人生がうまくいっているほど

 

美化されているもの